FC2ブログ
バイク、日常、その他
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車検の準備
12Rの車検が近づいてきたので、ノーマルパーツを付けて軽く点検、洗車など。

車検を通すか悩みましたが、やはり通しておいた方が何かと都合がいいので通すことにしました。
今はユーザー車検だと安く済みますしネ。
しかも陸運局はバイクだと我が家から5分くらいの場所にあったりします。

P1020779.jpgP1020775.jpg
やっかいな光軸だけショップで見てもらいました。

あとは自分で整備記録簿をつけつつチェックです。
まあ、しょっちゅうショップに預けているので、とくにやることもありません。

懸念材料はマフラーです。
自分は車検OKを謳っているストライクウエポンを使ってますが、実は前回の車検ではアウトでした。

P1020776.jpg
右の排気口を塞ぎ、

P1020777.jpg
左の排気口にパイプを装着すると、音量が下がって車検OKってわけですが、前回はパイプを付けていなかったんです。
アウトだったのは、このせいかも!?という訳で今回はパイプを付けて再度挑戦です。

この状態で近所を試走してみました。
実はパイプを装着するのは初めてだったりして。

いやーびっくりするくらい音量下がりました。

エアクリの吸気音の方がでかいノーマルのようなサウンド。
しかもマイルドな出力特性で結構乗りやすい。
この状態もいいかもナー。

さんざんサーキットやツーリングで乗り回し、経年劣化もあると思われるこのマフラー。
車検は通るか否か!?



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
車検か~
何もかもみな懐かしい...

2眼の光軸は確かにちょっとやっかいだった。
でも壁にライトを当てて、見ながら調整したら通ったヨ!
今はそんないい加減なやり方では通らないのカネ~

そうそう、持ってるだけで「業者風」なバインダーをお忘れなく。
2011/01/30(日) 08:32:08 | URL | YAMA #-[ 編集]
あの陸運局は建物は昔のままよね。
検査の機械なんかはハイテク機材に変わってるのかな?

ユーザー車検なんて学生の時以来だけど、GSX-Rの光軸でかなり面倒だったイメージがあるので、ここはプロに任せた方がいいかなーと。

バインダーももちろんゲット済みヨ。

2011/01/30(日) 10:30:40 | URL | たねっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。