バイク、日常、その他
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GSで初奥多摩
週末にGSで奥多摩に行ってきました。
いろんなバイクでここを走り続けてきましたが、どうもGSの速さがいまだ理解できない自分がいます。。
圧倒的にバイクの方が性能が上だからでしょうね。

奥多摩は道路わきの木を所々伐採していて、そこから見える景色で改めて高いところを走ってるんだなーと実感しました。ドライブ用にやったんでしょうかね。
高所恐怖症の人間にとっては余計なことです。コーナーの途中でガードレールの向こうがチラチラ見えると、体が硬直して危ないんですよねぇ・・・。

20130720_105511aaa.jpg

今回は路面がハーフウェットだったのでRAINモードで走ってみました。
パワーの出方が穏やかになって安心感が増します。
つかコレでも十分速いです。トラコンもしっかり効いてるんでしょうけど、自分には感じられません。

走行距離は700kmを越えて、エンジン回転を5000回転まで上げました。
この日は150km程走行してトータルで850km。慣らしが終わる1000kmまであと少しです。




スポンサーサイト
伊豆箱根
3連休中日、伊豆箱根方面に走りに行きました。
中々走行距離が伸びないので一気に走って早く慣らしを終えたいところです。

20130714_084025.jpg
まずはお約束のTOYOターンパイクから。
連休中の割りに道がすいてて走りやすかったです♪

20130714_085812.jpg
大観山PAは車やバイクでごった返してました。
箱根方面って奥多摩と違ってポルシェやフェラーリなどの普段見れない様々な車種が見れて面白いですよネ。

しかし、今だにTシャツ、素手でバイクに、しかも大型に乗っている人を見かけますが、走っててコケたらタダでは済みませんよ。
本人の自由なんで余計なお世話ですが、身をもって知ってるだけにこういう人を見かけるとゾッとします。
この日は何度か事故現場にも遭遇しましたが、そういうカッコで乗ってなかったらよいのですが。

20130714_115618.jpg20130714_115610.jpg
更に伊豆スカに進みます。
慣らし中なので4000回転縛りにしてますが、これでも結構速くてビビります。

完全にBuell体質になってますんで、BMのとういうかGSの乗り方をいろいろ探りながら走ってみました。
ロードバイクじゃないから当たり前なトコもあるんでしょうけど、簡単にワインディングを走ってみた感想など。

フロント17インチのスポーツバイクで自分からコーナーに切り込んでいくような乗り方と違って、フロント19インチにアップハンのGSはやや後ろから眺めてるような感じですね。
わだちを通過する時の振られが少ないし、寝かせればどこまでも寝そうな感じ。ドッシリした安心感はいいですね。

テレレバーで(?)ストレートからブレーキかけた時の姿勢変化が少ないので、実際のスピードと自分のスピード感に違和感あります。結構ガツガツABSが介入してくるので何でだろ?と思ったら、その後タイヤロックとか想像以上にスピードが乗っててビビったり。。
フロントサスの伸縮でコーナリングのタイミングを計るきっかけにする事が多いと思いますが、そこが良くも悪くも緩いので気をつけないといけません。

サスのストロークが長いのでトラクションをかけていくとどこまで沈むのか分かりにくく、いつもフワフワした印象がありますね。シートがフカフカなのも一因かな。
つかこのバイクでサスを思いっきり沈み込まそうと思うと、かなりのスピードでコーナーに飛び込む必要があるんでしょうけど。基本オフロードバイクですもんネ。

普通にステップに足を乗せてると、コーナーでは結構ブーツの側面を擦ります。
コーナーではつま先ステップですかねw

試乗の時から感じてましたがシフトペダルが長いような。。
たまに空振りするんですが、オフブーツが前提ってことでこんなもんなんでしょうか?
パーツを探してみたら可変式のシフトペダルが発売されてましたんで帰ってから早速注文しました。

ワインディングを走った印象はこんな感じ。

走ると異常に軽く感じるGSですが、取り回しは中々手ごわいです。重い、デカイが顔を出します。
今回実感したのは、伊豆スカ走った後で税理士をやってる先輩方と落ち合あうために温泉に寄ったのですが、やや下り傾斜のついた砂利の駐車場でえらい目に合いました。

20130714_144313.jpg
写真は脱出?の後ですが、最初は後ろの原付と並べて停めたんです。

で、気がつきました。これ後で引っ張り出せるのか!?と。。
温泉入った後で汗かくの嫌なので先に移動させることにしました。

案の定、ガソリンを入れたばかりのGS君は激重で、土にサイドスタンドが刺さって引き起こすのも大変。
後ろに引っ張り出すのは更に大変で砂利で足が滑って全然動く気配なし。
もうコケるの覚悟で勢いをつけ、うおりゃああああ!!!と引っ張るのを10数回繰り返し何とか移動できたのでした。
この日はこれが一番疲れました。半端なく汗をかきグチャグチャな状態。
その後の温泉がなんと有り難いことか♪

後で調べたら、サイドスタンドは足幅を広げて傾きを軽減させるパーツが出てます。
なるほど、これ必須アイテムですね。

今回走って一番勉強になったのは、駐車する場所は要注意だって事な気がします。。

この後は湯河原のK先生のアトリエにお邪魔して先輩方にGSを見せびらかして

20130714_180520.jpg
その後はみんなで寿司を食べに行って解散です。

20130714_202248.jpg
帰りの東名の渋滞はきつかったなあ。。

この日は400km程走行できて、一気に走行距離が伸ばせました。
トータルで700km超えたので慣らしが終わるまでは後少しです。


GSの納車日
本日はBMW R1200GSの納車日でした。
いやー待ったなー。やっと手元に来てくれました。
納車後は家に戻って仕事するつもりでしたが、ディーラーで実車を前にするとそんな気も吹っ飛んで道志までひとっ走りです。

P1040953aaa.jpg

オプションで頼んどいたクルーズコントローラーやパニアケースはまだ届いておらず、まずはナビだけを取り付けた状態です。しばらくは慣らし走行です。今日は140km程度の走行で、まずはブレーキレバー、クラッチレバー、シートのアジャストと出来るところからやっていきました。
まずは挨拶を済ませたってトコでしょうか。

少し走って気になる点もいくつかありましたが、とんでもないポテンシャルは感じます♪
まずは慣らしを終わらせるのが楽しみです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。