バイク、日常、その他
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MOTO GP 日本GP決勝
見てましたよ。
今日は。
125CCからずっと。
MOTO GP 日本GP決勝。

我が家には録画できる物が何もないので、放送日にはいつも朝まで見てるんですが、大抵最後の最後で寝てしまいます。。。
今日はしっかり見れて満足♪
各クラスでそれぞれいいバトルを展開してくれたので楽しめましたよ。
ロッシは優勝して6度めのタイトルを決めましたね。まだ若い彼の快進撃はどこまで続くのか。
間違いなく歴史を塗り替える男ですナ。
いやいや、おめでとう!

そういや昨日、テレビをつけた時にF1の予選をたまたま見たんですが、公道コースでしかも夜にやってたな。
今年F1を見たのはこれが初めて。
シューが抜けてから、すっかりF1熱が冷めてしまった。
なんかね、もう乗る車で勝負が決まっちゃってるしなあ・・・。
知らないドライバーが増えてる。
2世も多いですね。

やはりレースは人間同士のぶつかり合い、2輪ですよ、2輪。

スポンサーサイト
TGS2008
もうすぐ9月も終わり。
そして10月はTGS(東京ゲームショーの略)の季節です。
思えばこのブログの最初のネタはTGS2007からでした。
もう一年経っちゃうのね?。
いや、飽きっぽい自分がよく続きましたよ、このブログ。。。

ほとんどココでは触れませんけど、私、今のところゲームのお仕事を中心に生活してます。
今度のTGSでも、こないだまで仕事をさせて頂いてたクライアントさんが気を利かせてチケットを送って下さったので、初日の業者日に見に行くつもりです。

当日はどうやって行こうかな。
バイクで東関道をかっとんで行くのもいいナ?。
新しくできた幕張PA内のトンコツラーメン屋が結構美味しいらしいので食べてみたいんですよネ?。
で・す・が、幕張はバイクの盗難多発地帯。

やっぱ電車かなあ・・・。


中央高速
深夜の中央高速を八王子からの登りで一区間だけひとっ走り。
いや?、楽しい!
当たり前ですが、全然車が走ってないですネ。

img810.jpg
石川PAでコーヒー休憩。
さすがに平日の深夜にバイクを乗り回している暇人は誰もいない。

今は土曜の第三京浜ってどうなってるのかな?。。。
奥多摩ツーリング
先日のfisco行きがあまりにも消化不良だったので?、しかも今日はよい天気っだったので、奥多摩に走りに行って来ました。
ツーリングと言うほどでもないな。行って帰るのに3時間かかってないし。

行きは奥多摩街道から、五日市街道?桧原街道経由で周遊道路に向かいます。
秋の交通安全キャンペーン中のようで、途中、各交差点にお巡りさんがinしてるテント多数。

桧原街道で最新のGSX-R1000と一緒になり、途中までランデブー走行。
後ろから見てると、装備もちゃんとしてるし、乗り方もうまい。
大人な感じのなかなかよいペースで引っ張ってもらいます。
が、ボク的にはもうちょっとペースを上げたかったので、途中で先に行かせてもらいました。
今日は行楽客で道が混んでるのを覚悟してましたが、タイミングがよかったのか周遊道路までほとんど邪魔されずにすみました♪

P9230001.jpg
都民の森駐車場で。
いや?、さすがにバイクが多いですワ。

缶コーヒーを飲みながら、彼らを眺めていると、先程のGSX-Rがやってきました。
ヘルメットを脱ぐのを見てびっくり。
白髪の結構お歳を召していらっしゃるであろう、おじ様。
走り方からして、もうちょっと若い人かと思ってたんですが(失礼!)。
未来の自分もこんな感じでSS系バイクを転がしていたいもんだなぁ?。

休憩もそこそこ、周遊道路を一気に下って、青梅街道へ。

ダンプにひっかかって、しばらく大名行列に付き合います。
奥多摩湖のあたりの青梅街道はトンネルが多いんですが、先日の雨で山水が染み出し路面が濡れとります。そこをダンプが泥交じりのミストを巻き上げながら走るもんだから、洗車したばかりのBuellちゃんが薄汚れちゃったじゃないか!バカ?!
帰ったら、また洗車だ。。。

道路工事で信号待ちしてるとこで、やっとこさダンプの前に。

白黒パンダが先導してるバイクや車の集団と何度かすれ違います。
これから周遊道路でお仕事ですか?

タイミング、よかったかな。

青梅街道から吉野街道へ。

P9230004.jpg
途中のコンビニで休憩してると、先日お会いした三輪バイクの方が周遊道路の方に向かってました。
手を振ったけど、気づいてくれなかった。。。
その前にも、ナップスに行く途中ですれ違ったりして、一度縁が出来ると不思議とタイミングが合うようになるもんです。

P9230009.jpg
五日市街道に入り、横田基地の横で小休憩。
どうだいBuellちゃん、フェンスの向こうは君の母国だぜ。

昼過ぎには自宅に戻り、また洗車をしたのでした。

Fiscoショートコース走行/秋
朝からFiscoショートコースにBig-1に乗るH君とGSX-R750に乗るS氏で走りに行ってきました。
S氏とは現地で落ち合う約束をし、H君と二人で出発。
走行1本目は9時30分からだったので、ピットの場所を取る為,6時に家を出ました。
天気が微妙そうだったんですが、ここんとこ予定を組んでも、いつも雨で中止なので、意を決して行くことにしちゃいました。
雨め、降れるもんなら降ってみなー!


P9210019.jpg
中央高速から富士五湖道路へ。
途中、路面が雨で濡れてるとこがあり、ちょっとイヤな予感。
晴れそうかと思えば、須走ICのあたりは凄い霧だったりと、山の天気は変わりやすい。。。


P9210022.jpg
8時にコースに到着。
ちょっと早すぎたかな。余裕でPITの場所取り完了。
といっても、すでに場所取りに来てる人がいましたが。
コースは雨が降ってたようで半乾きの状態。。。

P9210025.jpg
ちゃっちゃと走行準備完了。
今回は37秒台にいれたいところ。

P9210027.jpg
今日はいつになく人が多かった。

P9210029.jpg
ピットも御覧の状態。

まずは9時から4輪の走行開始。
うんうん、みるみるコースが乾いていくね。
その調子で乾かして下さい♪
なんとか走れそうだぞ。

P9210030.jpg
と思ったのも束の間。
2輪の走行時間になり、まさに走り始めようとしたその瞬間に雨が降り始めました・・・。
”はあぁぁぁぁぁぁぁ???!?!?!?なんだ、ソリャ!!!!!”
出来すぎたタイミングに唖然。
くっそ、走行券を買ってしまったぁ?。
一気に走る気がなくなってしまい、ボクは様子見。

H君は走行券代がもったいないと雨の中を走り出しましたが、2周で戻ってきました。
そりゃそうだ。危ないもんね。
1周1000円っスね!

P9210032.jpg
雨ってば止みなさいよ。止め!
出番を待つ、Buellちゃんたち。

P9210033.jpg
雨は強くなったり弱くなったり、そんな事に一喜一憂。
まわりはどんどん帰り支度を始めました。

P9210037.jpg
せっかく走りに来たからには待てるだけ待つしかないですね・・・。

P9210040.jpg
ここでS氏も到着。
ただ待つのも何なんで、雨が弱まったところで伝説の30°バンクまで行ってみました。

P9210042.jpg
H君がいるの分かりますかね。
コーナーというよりは壁にしか見えない。

P9210044.jpg
S氏の姿勢でどんだけ急なバンクがついてるのか分かりますね。

P9210049.jpg
ここでかつてF1が走ったり、他にも幾多の名勝負が繰り返されたんでしょうなあ。

さて、我々が待ってる間、車もバイクも雨の中を果敢に走り出す人がいましたが、スピンや転倒続出で危ないったらない。気持ちは分かるけどネ。

P9210053.jpg

そして雨も酷くなり、これが気持ちに止めを刺し、今回は走るのをあきらめました。
ほんとガッカリ。
今度は10月、かなあ?。F1があるから10月の走行枠は一日だけなんですよねえ・・・。

帰りはいつものように道志道経由で、東京に帰ります。
途中寄った道の駅道志で遅めの昼食をとり、ちょいと雑談をしたり。
今日はバイク多い。

そして、ボチボチ帰りますかと駐輪場から出発するところでH君が立ちゴケ。
これって結構ショックなんですよね。。。
特に人前でやらかした時には、早くその場を逃げ去りたい。
気持ちは分かるゼ?。
まあ、コースでコケなかったんだから、よかったじゃん!という事で。
近くにとめてあった、BMWやドカティまで巻き込まなかったのも幸いでしたわナ。
ちなみにボクは、学生時代に駐輪場で立ちゴケした人がバイクを5台将棋倒しにしたのを見た事があります。。。

というわけで、今日はまともに走れず不満足な一日になってしまいました。
ああ、もう!雨が降るのは平日の夜だけにならないものか。。。


おわり


ブレーキパッド交換
早起きして、buellのブレーキパッド交換してみました。
パッドは先日買ったベスラ。

フロントはキャリパーのネジをはずしてずらさないと、内側のパッドが外れませんね。
ピストンのもみ出しまでやろうと思ったら、ホイールをはずさないとキャリパーが取れない・・・。
なので、今回はパッド交換とグリスアップのみ。
フルードの交換では、油断してエアをかませてしまった。ムゥ。。。
ですが、ホムセンで買ったワンウェイバルブと注射器のおかげで、わりとすんなりエア抜き完了。

問題はリア。
いや、フロントより簡単なはずなのに、締めこむ時にキャリパーのネジ穴をなめてしまった・・・。
何でだ!ファック!
も?、あっちもこっちもネジ止め剤うってるもんだから感触が分かりずらいっス!!!

というわけで八王子のコクボモータースさんに泣きついて、なんとかしてもらいました。
ついでにキャリパーボルトのワイヤリングまでして頂きました。
いつも有難うございます?!

ちょっと乗った感じだと、ノーマルパッドより効きはいいような気がしますね。
特にリアは。
Buellのリアブレーキはコーナリング中の微調整くらいしか使えませんもんねぇ・・・。
友人が結構キーキー鳴くよと言ってたんで覚悟してたんですが、ボクの場合は特に鳴きはないです。
その辺はディスクとの相性とかあるのかな。


img803.jpg
コクボさんとこに入荷したてのXR1200。
写真で見るより、実物はなかなかかっこよかったです♪
ベスラブレーキパッド
今度のサーキット走行に向けて、ベスラのブレーキパッドを購入してみました。

P9190018.jpg

XB系Buellはフロントの特異なブレーキ形状のおかげで、パッドの選択肢がほとんどありません。
できればメタリカあたりを入れたかったんですケド・・・。
09型のBuellについてる8ポッドのキャリパー、あれはパッドの社外品がちゃんとでるんだろうか。

今月のBiG MACHINEでちょうど、ブレーキパッドの特集してますね。
ベスラはわりと好評価みたい。

さて、パッドは前後とも、ベスラのサイトから通販です。
品番:(F)VD993JL / (R)VD147JL

ボクはブレーキのかけ方が甘いのか、走行距離が1万kmを越えててもノーマルパッドはまだ残ってるんですけどね。
少しでも効きがよくなれば、と。フェードにも強くなる、かな?
一緒にフルードも交換したいんですが、こう雨が続くとなかなか作業ができません。。。

早く交換してみたいです。




80`sリンク
どうって事ない、とりとめのない話です。

別に買おうって訳でもなく、暇つぶしにヤフオクでバイク車両コーナーを見ていてRC30が売りに出ているのを発見し、V4の音はどんなだったかのう?と聞きたくなり、You Tubeで検索をかけると、たくさんの動画がアップされてる♪
久しぶりに聞くV4のアイドリングは相変わらず羊が鳴いてるようにメーメー言ってました。
レーシングさせると、低くこもった排気音。

そうそう、V4ってこんなでしたワ。
今だからRC30、渋いかもしれん。

で、その映像のリンクをたどって、下の映像にたどり着きました。

http://jp.youtube.com/watch?v=sfegtZbNi_0

この中に知ってる人ががいるんじゃないかと思って(笑
某ディーラーの方とか、今はプロのレーサーやってる方とか(笑笑
ここ大垂水ですよね。ギャラリーが溜まってるコーナーのトコにある店は今でもあるし。
以前、80年代バイクブームの頃の大垂水の話を聞いた事はあったけど、ここまで凄かったとは。。。
このバイクの数!今じゃ考えられませんね。
去年、ここの食堂でうどん食べたけど、バイクなんて1台もいなくて静かなもんでしたわ。
もう、あんな熱い時代は2度とこないんだろうネ。

更にそのリンクをたどって、こんなん発見。

http://jp.youtube.com/watch?v=qZeLuXkfqm8&NR=1

"バリバリ伝説OVA"
懐かしい??!!!

高校生の頃、見てましたよ、コレ。
メチャメチャ好きだったな?。
合体ロボでも出てきそうな効果音は、ちょっと?な感じなんだけど、わりとバイクの描写がしっかりしてるかと。
グンがヒデヨシとバトって負けた後、CBを押して帰るのに出てきた道はR20なんだね。
日野駅、日野橋のあたりも出てくるのです。
これ見てた頃は実家に住んでたので、どのあたりの峠を走ってたのか考えもしなかったけど、今住んでるウチの近所が結構出てくるではないか。
ほうほう。
この辺を舞台にしてたんだなぁ?。

こんな感じでリンクをたどり続けるとキリがありませんね。。。



Renaper
伊勢丹の靴屋を見てたら、こんなものを発見。
"Renaper"
レザートリートメントですね。
一時期、通販で頻繁に宣伝してた、アレです。

img802.jpg

ミンクオイルで皮の手入れをすると、ベタベタして匂いがな?、、、と思ってたので試しに購入してみました。
早速、HYODの皮ジャケやグローブに塗りまくってみたところ。

■匂いがない
■ベタベタしないで、サラサラしてる
■皮にツヤが出てしっとりする
■試してないけど、撥水効果もあるらしい

な感想を持ちました。
いいんじゃないでしょうかネ♪
他に安い類似品もあるみたいなので、そっちでもいいかもなんですが・・・。

皮の手入れをしてると、そばをウロウロしてたウチのフェレットがRenaperを舐めようとしてビックリしました。
おいしいんですかねえ・・・。


奥多摩ツーリング
天気いい。
秋だし。

というわけで、奥多摩行ってきました♪
ここしかないのか!?って感じですが、やっぱウチから行きやすいので。
今日は昼食で釜飯を食べるのが目的です。

行きは立川から青梅街道経由で、前回立ち寄ったバイクの置いてあるサテンに寄ります。
2度目でようやく店の名前を確認。

JOEY'S BAR
http://www.joeys-bar.com/

img783.jpgimg778.jpg
駐車場も広くて、バイク乗りに理想的な喫茶店なのでは?
前と同じく、お店の気さくなおねーさんとバイク話などしながら、ディスプレイしてあるドカティ999を眺め、コーヒーを飲みます。
ホント、話がしやすくて感じのよいお店だな?。
風がよく抜けるので、このお店はエアコンいらずですネ。

img780.jpg
ここはドカティのレンタルバイクもやってます。
1098、機会があったら乗ってみたいナ。

しばし休憩した後、おねーさんに見送られながら奥多摩に向かいます。

img784.jpgimg786.jpg
釜めし なかい に到着。
週末だと結構待たされるけど、今日はすんなり入れました。
古民家を利用したお店の座敷にいると、思わず昼寝したくなってきちゃいます。
庭を眺めてぼんやりしていると、

img788.jpg
すぐに釜飯が出てきました♪
今回はきのこ釜飯。
ここの釜飯と水炊きはほんとおいしいと思います。
余計な味付け一切なし!の素材を活かした料理に好感が持てます。
来週からは秋の栗釜飯も食べれるそうですヨ。

うまい昼飯で満足した後は青梅街道を周遊道路方面に向かいます。


img791.jpgimg792.jpg
途中はあちこちで道路工事をしてました。
大抵ここを通る時は、大名行列を作っても平気なKYドライバーに付き合うハメになるんですが(もみじマークの方はしゃーないケド)、今回はこの道路工事が幸いして、抜きやすくてよかったです。
周遊道路までずっと一人で走れたのでストレスもありませんでした♪

でも最近は結構道を譲ってくれるドライバーも多くなってきたと思います。
そういう人には手を上げてお礼の挨拶は欠かしませんよ。

さて、周遊道路に入ったところでまた道路工事をしてて、そこの信号待ちでR1の人と一緒になります。
ツナギも着込んで速そうだ。
ワタクシ、メッシュジャケにジーンズのツーリングスタイルなんですが。。。

とりあえず先行してみようかなと思ったら、R1が信号が変わると同時に猛ダッシュ。
軽いバトリング状態になります。こういうのが楽しいんですよネ♪
やっぱ直線は勝負になりません。はやっ!何キロ出してるんだよ!?
しかし直線以外だと追いつけるな。ここがサーキットと違うところ、ですかね。
格好が格好なのでわりとマージン残して走ってたんですが、向こうもそうだったのかな。
R1は早々に最初の月夜見第一駐車場に入ってしまった。
危ないと思われちゃったかしら?


img796.jpg
都民の森駐車場で。
天気がいいので平日でもバイクがチラホラ。
今日はツナギを着込んでるグル珍組が多いようでした。

img798.jpg
気になるバイク、BMW R1200 GS。
目線が高くなって見晴らしよさそうですね?。乗ってみたい。

帰りは桧原街道?五日市街道?旧奥多摩街道経由でウチに戻りました。
正味5時間くらいのツーリングでした。





バイク用品店まわり
週末はバイク用品店まわりなど。
どこも秋のセールを始めましたしネ。

img774.jpg
土曜はナップス三鷹とドラスタ2りんかん府中。

足で使ってるDRがとりあえず復活したんですが、他にも変えなくちゃいけないパーツが多すぎる・・・。
キャブは終わってるし、チェーンもスプロケもホイールのスポークも張りなおさないと、他にもいろいろ。。。
まあ、少しずつやっていきます。

しかし、ナップスは思ったほど安くなってなかったなあ・・・。
以前のカード払いで店頭価格より更に10%オフの頃はよかったケド。
結局、ブーツのスライダーが削れてきてるので、それを買っただけ。

そういえばと思い出して、その後、府中のドラスタ2りんかんへ。
久しぶりにきたら、店内を随分リニューアルしたようだ。
前は品揃えが微妙であまり足が向かなかったけど、結構内容が充実したような気がします。
セール価格もナップスより安かった。
欲しいパーツのメボシをつけ、とりあえずこの日は引き上げました。
チェーンはココで買おうかナ。
しかし、週末だというのに客が少ない・・・。
昔は多摩地区のバイク用品店はドラスタぐらいしかなかったので、週末はバイクでごった返してたのに。。。


img775.jpg
日曜はいつものライコランド多摩へ。
2週間ぶりにBuellに乗ってやります。
相変わらず絶好調です♪
あ、でもまたアンダーカウルのネジが一本なくなってるヨ・・・。

週末のライコは相変わらず賑やかです。
缶コーヒーを飲みながら人のバイクを見てまわるのは楽しいッスね。
みなさんキレイにしていらっしゃる。大事にしてるんですナ。
ライコでは肝心の欲しいパーツがあまり値引いてなかったので、何も買わず。

しかし、バイク用品店は欲しいものがいっぱいで目の毒ですね。

img777.jpg
そして夕方。
最近は天気がよくても、いきなり豪雨になったり天気が急変する事が多いですよね。
まったく油断できません。
バイクに乗る時は雨具必須だな?。
富士登山 後編
富士登山、後編です。

結局、夜はよく眠れず3時に起床。
何故かと言いますと、御来光を頂上で見る宿泊客は、2時には出発するので結局寝ないでしゃべってるんですよ。
しかもしょっちゅう買い物袋をガサガサやってるのでウルサイんですワ。
耳栓が絶対必須です。

そんな訳で、腹が減ったので、朝飯の弁当を食べたりして時間をつぶします。
他のチビ達ももう起きてます。
長女ちゃんだけは、残念ながらまたもや高山病になってしまって、寝込んじゃってます。


P8310089.jpg
こんな時間でも客が来るので、山小屋スタッフも店番で起きてます。
ちなみに夜はもう冬の寒さです。

そして日の出タイム。

P8310104.jpg
P8310130.jpg
DSCF1226.jpg
P8310144.jpg
そう、御来光は7合目で見たのでした。
雲が多くて、太陽が昇る瞬間は見れませんでしたが、眼下に広がる雲に光が当たってなんとも神々しい。
素晴らしい景色です!
来てよかったナ?♪

DSCF1215.jpg
そんな感じで、夜が明けたのでした。
日の出タイム終わり。

DSCF1233.jpgDSCF1235.jpg
残念ながら長女ちゃんが動けそうもないので、付き添いのH奥さんを残し、男4人で頂上を目指す事になりました。みんなで見たかったのに残念だね。
天気は快晴。駿河湾までよく見渡せます。

DSCF1239.jpg
元祖7合目到着。
すでに気温が上がり始めて暑いです。ひんやり冷たい山の風が吹くので、まだ耐えられます。

DSCF1242.jpg
8合目に向かう岩場で。
ここは結構険しい。道の形をしてないところもあります。
溶岩が固まったゴツゴツした岩場で、ブーツじゃないと歩きにくいし危ない。

DSCF1244.jpg
DSCF1250.jpg
8合目(標高3250m)の山小屋到着。
ここで小6のチビが高山病発症。
前回は途中で引き返したんですが、リベンジなるか!?
そしてボクも軽く堕ちてます。
さすがに空気が薄くなってきたのを実感。頭が痛くなってきました。
体も結構キツイ・・・。

DSCF1249.jpg
8合目から見下ろした景色。
雲が斜面を駆け昇ってくるのが目の前で見れます。
水滴の粒子が舞い散ってるのまでハッキリ見えます。

DSCF1252.jpg
DSCF1253.jpg
9合目に向かう途中で。
柱の割れ目に小銭が突っ込んであります。日本人ってこういうのが好きですよね?。
そして、高山病で吐いてフラフラになりながらも前に進むチビ。

DSCF1257.jpg
DSCF1260.jpg
DSCF1265.jpg
9合目(標高3410m)の山小屋到着。
もうシーズンが終わるので、山小屋を閉めている最中。
ふと見た自販機の缶ビール(350ml)はなんと800円なり!

しかし雲を眼下に見るなんて、飛行機に乗った時くらいですよね。
ボクは皮膚が弱いのでタオルを巻いて日焼け防止。もう見てくれじゃないのですヨ。
日に焼けると真っ赤になって悲惨な事になるのです。

DSCF1268.jpg
DSCF1271.jpg
そしてついに9.5合目(標高3550m)に到着。
頂上まであと少し!

DSCF1269.jpg
もう頂上が見えます。
登山客渋滞はありませんが、そこそこ人が登っています。

DSCF1290.jpg
そして、ついに小6チビがダウン。
頂上がもう目の前なので惜しいけど、吐きながらもよくココまで来たもんだよ。ガッツを見せたね。

そんな訳でH親子とボクが交互に付き添うことにして、頂上登山開始。
最後も結構険しそうだ。。。

img742.jpg
ゼーゼー言いながら、最後の難関を登りきると、鳥居が出迎えてくれます。
”終わった・・・”
何ともいえない達成感!自分に勝った感じが最高にいいですネ。
自分の中でちっちゃくファンファーレが鳴り響いちゃいます。

img745.jpg
頂上には神社があるんですが、もうすでに冬支度が済ませてあります。
頭痛はしつつも腹は減ってたので、ここの山小屋でメチャ高いという噂のインスタントラーメンを食べるつもりでしたが、そこも閉まってたので残念ながら食事できず。

DSCF1278.jpg
結局、前回と合わせてH家のチビの中では長男と末っ子(幼稚園)が頂上登山成功。
今回登った中でも、一番パワーがあったのはこの末っ子ではあるまいか。
恐るべき幼稚園児!
そして、富士山噴火口のデカさは凄いですね。

DSCF1289.jpg
帰る時は登る時より楽かと思いきや、靴擦れ&膝の古傷が痛み出して登り以上にキツイ・・・。
結局来た道を戻りましたが、側に山小屋に食料を運ぶブルドーザー用の緩やかな道もあって、こちらを歩きたい誘惑にかられます。結構こっちから帰ってる人もいたし。

img769.jpg
途中で末っ子のチビもついに高山病(?)になり、吐くようになっちゃったので、ペースを上げられないボクより先に降りてもらいました。
H君の奥さんが、長女を5合目まで連れて行き、その後で迎えに登ってきました。
途中までとはいえ、富士山を往復するのは結構疲れると思うけど、母は強し、かな。

先に行ってもらったはいいけど、途中で日が暮れて、雨が降り出し、しかもライトをつけても足元が見えないくらいガスってる中を一人で歩いた時はかなりトホホな感じでしたが、途中まで奥さんが迎えに来てくれた時には、お母ちゃんを見た時の末っ子の気持ちがちょっと分かったような気がしましたです。

あれから二日経ちますが、今だひどい筋肉痛です。
しばらくはもういいけど、また機会があったら登ってみてもいいな。


富士登山 前編
先週に引き続き、8/30,31と一泊で御殿場方面に行ってきました。
今回は富士登山に初挑戦です。
ちょっと前に登ったばかりの友人H君ファミリーがまた行くとの事で、便乗させてもらいました。

img771.jpgimg772.jpgimg773.jpg
ボクは山登りといえば地元の700Mくらいの山しか登った事がないのに、いきなり日本一の高さを誇る富士登山挑戦という事で、必要装備を聞きかじって最低のものは購入。
左から、
○飲む酸素。酸欠の高山病予防にいいらしい。
○伸縮できる杖。とくに下りで威力を発揮するらしい。ボクは左膝の古傷がよく痛み出すので必需品でしょう。
○ヘッドランプ。両手はなるべくフリーにしておいた方がいいとの事で。
後、雨具やブーツはバイク用のもので済ませました。

P8300001.jpg
午前中に小金井のH家を出発。
他はH君奥さんとチビ3人が一緒です。

P8300004.jpg
途中休憩した東名の足柄PAで。雨が降ってます・・・。

P8300008.jpg
富士山スカイラインで。雨が小降りになってきました♪

P8300011.jpg
P8300012.jpg
出発地点の富士山5合目が近くなり、途中で車を降りて景色を楽しんでいます。
雨も止みました♪
我々は最短で登れる、富士宮口から出発します。この時点で標高は2400Mあります。

P8300020.jpg
P8300021.jpg
富士宮口のPAは車でいっぱいです。
これでも少ない方らしいです。
我々も出発準備を整えます。
富士山は天気が変わりやすいので、晴れていても雨具を着込んでる人を多く見かけました。

P8300027.jpg
これから、あの頂上まで向かうわけですな。ワクワクしますね♪

P8300036.jpg
出発です。今夜宿泊する7合目の山小屋まで向かいます。
P8300055.jpg
6合目のあたり。最初の売店があります。
そう、富士山には、結構あちこち山小屋があるのです。

P8300057.jpg
みんな元気いっぱいです。この日はネ。

P8300063.jpg
振り返って見ると、段々と高さが増してきました。
まだまだ、これからなのですが。

P8300064.jpg
想像以上に登山客が多かったです。
今年の富士山登山客は過去最高だったそうです(H君談)。

P8300066.jpg
富士山が噴火した中では一番新しい(といっても1707年噴火です)宝永火山です。
P8300070.jpg
7合目の山小屋、御来光山荘が見えてきました。
ここまで来ると酸素が薄くなってきてるのを実感。途中、休む度に飲む酸素を補給してました。
前回はH君の長女が高山病でダウン。ここから引き返したそうですが、今日は元気いっぱいで大丈夫そう。

P8300076.jpgP8300074.jpg
御来光山荘はこんな感じ。
1泊2食付で7000円なり。部屋は仲良く雑魚寝になります。
夕食はカレーライスでした。ちょっと量が足りなかったので、各自でもう一品づつ頼みます。
こういう時の飯は最高にうまい。酒も最高ですネ。
場所が場所なのでしょうがないですが、食料品はブルドーザーで運び込んでるそうなので、基本お高くなります。
ちなみにトイレは有料です。宿泊客は無料でしたが、これも処理に手間がかかるのでしょうがないですね。

P8300080.jpgP8310084.jpg
夜中でもライトを照らしながら登山客が次から次へと登ってきます。
昼夜を問わず、これだけ人が行き来する山は富士山くらいなのでは!?

P8310082.jpg
眼下の夜景がとてもきれいです。これは沼津のあたりかな。
星空も星がクッキリ見えて、とてもキレイでした。ついでにUFOらしきものも飛んでました(マジ)。
さて、明日は御来光を見るため、4時に起きなければ。

後半に続く



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。