バイク、日常、その他
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤフオク
物の買い換え時期ですが、最後まで使い切って買い換えるか、売れる内に手放して定期的に新しく買い換えるか、考え方は人それぞれでしょうネ。
ボクは、、、後者の方です。かなり飽きっぽいので。長く愛用するものもたまにはありますが。。。
ヤフオクができて、ボクみたいな人間は大変助かります。
特に自宅に篭って仕事してると、普段はホント刺激がないのでネットの売り買いがささやかな楽しみでして。

今はヘルメットを5つ持ってるんですが、使わないやつは売りに出してます。
とりあえず2つ落札されました。
あと1つ出品してますが、さてさて♪
スポンサーサイト
新年会
前にいた会社繋がりの新年会というか近況報告会に参加させてもらいました。
場所は池袋です。
img329.jpg


img331.jpg
何人か急用で参加できませんでしたが、10人くらいいましたかね。
皆さんゲーム業界では多方面で活躍中の方ばかり。
楽しい時間をすごさせて頂きました♪
確定申告
フゥ?・・・。ハァ?・・・・。ため息しかでん。
来月から仕事が修羅場になりそうな予感。。。。
でもって、確定申告の時期と被ってしまうのですよ。面倒っスね、確定申告。
何度かこなしてせっかく白申告のコツが分かってきたのに、今年から青に変更したもんで更にややこしくなってしまった。。。
青申告の本を読んでみたものの、この時期に複式簿記なんて覚えてやり切る気力もないので先輩で税理士やってる人に泣きついて全部お願いしてしまった。
快諾してくれてホント助かった。負担が一つ減りました。
なので、夜はチマチマと領収書の整理など始めたところです。

ちなみに、今年の確定申告のイメージキャラクターは池脇千鶴みたいですね。

朝起きてなんか寒いと思ったら、やっぱり雪が降ってました。
img320.jpg
この時期が一番寒いんだよね。
これからの通勤が思いやられるな?・・・。

そして、仕事中はボクの足下で爆睡中のくーちゃん。
雪が降ろうが何だろうが一年中快適だよな、オマエは。
P1230002.jpg
カワイイやつ♪
出社日
今日は出社日だったんですが、東京でもついに雪が降るとの事でいつもだいたい22時過ぎくらいまでいるんですが、ちょっと早めに帰宅しました。
途中で雨だか雪だかわからないものが降ったり止んだりでしたが、本降りになることもなくギリギリ家に着けてラッキーでした。

家についてガラスに映った自分を見て思ったんですが、、、
通勤ではフード着きのダウンジャケットを着てるんですけど、その上から雨具を着込んだ自分の姿はとても無様で、首から肩までフードで盛り上がって、腕が脇の下あたりからはえてるかのよう。おおよそ人間の体形ではない。裾の部分は思いっきりはみ出してるし・・・。誰もボクなんか見ちゃいないかもしれんが、いくらなんでもカッコ悪すぎだよなあ・・・、と。

これからますます出社が増えそうだし、全天候でイケる冬ジャケットが欲しくなりました。。。




新年会
今関わっている仕事を通して仲良くして頂いている、クライアントの会社の社員さんやフリーのイラストレーター、デザイナーの面々と新年会など。
img314.jpg

場所は新大久保のアジア屋台村です。
4年ぶりくらいに行ったんですが、昔の小汚い店舗がすっかり様変わりしてて今風になり、入るなり各屋台の店員が殺到して鬼のように注文を取り合ってたのもやめちゃったみたい。
あの荒っぽい感じが好きだったのに、ちょっと残念。
でも料理はどれもハズレなしでした。
タイ、マレーシア、インドなどなどアジア料理をあれこれ一度に楽しみたい欲張り屋さんにピッタリなとこです。
出社日
今日は出社前にDRのクラッチケーブル交換。レバー側のワイヤーの根元がほつれててヤバイ感じだったんです。
自分でやる元気はないので、昭和記念公園周囲の道路沿いにある山崎輪業さんにお願いしました。
以前べスパに乗ってた時に、いろいろお世話になったお店です。他店で購入したバイクでも面倒見てくれる地元密着型のお店で、店員さんの応対もとても丁寧なので好感がもてます。
img303.jpg

img302.jpg
山崎輪業さんの向かいはジャングル化した昭和記念公園。昭島側は荒れ放題ですね。
煙突が見えますが、これは戦後米軍が進駐してた頃の施設がそのまま放置されているのです。
ココが早くサーキットになるのを願ってるんですが(ダメ?)、まわりには刑務所建設反対の幟があちこちたってます。刑務所よりはサーキットでしょ。
余談ですが、松任谷由美の”ランドリーゲートの思い出”という曲の舞台になったのはこのあたり。更に”雨のステーション”という曲は西立川駅が舞台だそうです。

さて、ウソのようにクラッチが軽くなったDRで出社です。
最近はルートを変えて旧甲州街道→狛江通り→世田谷通り→多摩堤通り、、、といった道を使います。
img305.jpg
かっ飛んで走る分には多摩堤通りをひたすら走ればいいんですが、ずっと土手沿いの道なんでなんつーか殺風景なんですよ。
その点、旧甲州街道ルートだと旧街道の街の景色を楽しめるし、なんといっても通過点にナップス(世田谷店)がある。これ大事。昼だと道も込んでないしね。
ちょっと寄り道してみましたが、ボクの知ってるナップス(三鷹、相模原)の中では一番品揃えが多い気がしました。ツナギは三鷹の方が揃ってるかな。
欲しいものはいっぱいあるけど、う?ん、、、見るだけっスね。。。

会社で一通り作業をし、今日は早めに帰宅。
帰る途中で腹が減ってきたので、昔よく行った国分寺駅近くのラーメン屋に向かったんですが、いつの間にか無くなってました。あらら?、カレー屋になっちゃってるよ・・・。あの店の下品な味付け(?)の豚骨ラーメンが好きだったのに。。。
img307.jpg

img306.jpg
気を取り直して、国立にある萬笑に行く事にしました。3年ぶりくらいか。国分寺にいた頃はよく来たよな?。
元フレンチのシェフだった御主人が作るラーメンは上品に美味しい。でも、麺は昔の方が香ばしくてよかったかな。

冬装備の充実
今までは冬でも寒いの我慢して走ってました。
去年防寒インナーを買った時は何となく負けたような気がしつつも、ジーンズいっちょで走ってた自分の愚かさを思い知りました。
そして今年、更に冬アイテムを追加です。

まず、オーバーパンツ。
img299.jpg
何スか、この快適さは!凄くあったかいジャン!!知らなかった?。
南海製、3200円なり。

さらに、ハンドルカバー。
img300.jpg
もう見た目はいいや、自分おっさんだし。
DRに装着。あったけ?。冬用グローブはもう用なしダ。
ケーヨーD2で1200円。

18年近くバイクに乗ってて今更なんですが、この二つのアイテムで冬でも全然快適に走れるようになりました。
そのうち冬の海でも見に行くかな。フフン♪


DRのタイヤ(続き)
DRのタイヤを交換してきました。
ライコ(多摩店)の開店時間すぐに行って、タイヤを物色。
目をつけてたダンロップのD605とミシュランのT63のサイズは在庫ありとの事。
店員さんの話を聞いて、結局D605に決めました。リアだけネ。
img294.jpg
ピット作業は1時間くらいで終了。
誕生月なので工賃以外の総額から5%オフ。チューブとリムバンドも換えてもらって工賃込みで1万968円でした。

引渡しの時、ピット担当の方からスポークの張りなおしとチェーン、スプロケも交換した方がいいですネ?・・・、と苦笑いしながら告げられました。
ウ?ム、、、分かっちゃいたんですがね?。他にもヤバイとこはあるんです。。。
長く乗りたいし、ちょっと奮発して消耗品の交換をするかな?。
DRのタイヤ
通勤、日常の足として活躍してるDR君ですが、リアタイヤの溝というかブロックが残り少なくなってきました(写真は去年のもの)。
PB030006.jpg

PB030012.jpg

とくにタイヤの銘柄など気にしてなかったんですが、前のオーナーが履かせてたこのタイヤ、2000km程でセンター部分がほぼなくなった。
舗装路メインで使ってるからしょうがないんですけどね・・・。端のブロックがもったいないな?。

交換を考えとる訳なんですが、舗装、ダート半々で使えそうなタイヤにしようかと思ってます。
ダンロップのD605かミシュランのT63、ブリジストンのTW301/302あたりが候補なんですが、ライコに行って在庫があるやつで決めちゃうと思います。
前後交換が理想的ですけど、前はまだ全然残ってるのでもったいない。後ろだけ、かな?。
今年初の出社日
今年初の出社日です。
休みボケが治り、何となく仕事のペースが戻ってきたところです。
皆さんはいかがでしょーか?

通勤途中の二子玉川で何やらずっと工事しています。
img292.jpg
何が出来るのかな?
絶対無理だとは思うけど、都内にミニサーキットでもできないもんでしょうか。
こういうだだっ広い工事現場、ダートコースに最適だ。走り回ってみたいですのう。

二子玉川ですが、10年くらい前に漫画家のアシやってた時に通ってました。
すっかり垢抜けた街に変貌してしまったが、以前は休み時間は高島屋の本屋で立ち読みしたり、裏通りの場末感漂う激安食堂でよくメシを食べました。懐かしいな?。そして、相変わらずここを通過する時は師匠の黒いダークフォースを感じるなあ。。。

今年初の奥多摩
4日は親戚まわり、5日に東京に戻ってきて年賀状書き(遅!)、6日は今年初の奥多摩走りです。
走り始めはやはり奥多摩だよな?、うんうん。
冬晴れで天気もよし。

P1060002.jpg
ボクのバイクのマフラーですが、バッフルでフタをする事で排気口を1つにしたり2つにしたりでき、抜け重視のレース管にしたり車検対応ジェントルマフラーにする事がお手軽にできちゃいます。
実は取り付けた時からバッフルをはずしてたので、バッフルありで乗った事がありませんでした。ちょっと試しに周遊道路までバッフルつけて走ってみました。
排気口が1つにまとまって、意外とよい音質。ほとんどノーマル管の音は忘れちゃったけど、材質がステンになって、それほどこもった音ではないです。結構このままでいいかもな?。乗りやすいし。

P1060012.jpg
桧原街道から周遊道路入り口に到着。道中、日陰は路面が濡れててコワイので慎重に運転。ところどころ塩を撒いたあとも残ってました。

P1060015.jpg

P1060016.jpg
都民の森はそんなに寒くもなかったけどバイクはまばら。
ここでバッフルをはずして、次の駐車場まで走ってみます。
抜けがよくなって、やっぱパワー感があるな?。
だめだ、やはりバッフルレスはやめられない。。。

img282.jpg

さすがに上の方は雪が道端に残ってて日陰はかなりコワかったです。
気温は11℃あったので日のあたってるところは問題なく走れましたヨ。
なぜかこの日の奥多摩湖は白く濁ってました。

さてさて、今年もバイクでいろいろ遊べたらいいな?。

帰省3
重要文化財の菊屋家住宅から。

P1030022.jpg

P1030018.jpg

毛利輝元の萩入国以来の御用商人の家だそうです。
白壁となまこ壁が城下町の雰囲気を盛り上げます。

その向かい、久保田家住宅。
こちらは無料で入れますよ。
P1030023.jpg

P1030032.jpg

この襖の向こうは隠し階段になっていました。
七卿落ちの時、その内の誰だったか(・・・)をかくまっていたそうです。

P1030036.jpg

久保田家から菊屋を見てみます。
この通りは400年ほぼ変わらないそうです。
変わったのはアスファルトと電信柱が立ったくらい?
余談ですが、松田龍平が主演した”長州ファイブ”という映画が昨年公開されましたが、その時の撮影は市職員はエキストラとして総出でかり出されたそうです。
この通りに砂をまいて夜撮影、朝には撤去を繰り返したのでウチの旦那が風邪を引いちゃったわヨ?、とは説明係りのおばちゃんに捉まって聞いたお話でした。

続いて木戸孝允(桂 小五郎)の生家。
P1030043.jpg

P1030041.jpg

さすがに人気がありますね。
この近所には高杉晋作んちもあるんですが、この日はお休みで見る事ができませんでした。
こちらは今でも人が住んでますから、正月くらい休ませてって事でしょうか。
でも、この人達ってそれなりに身分の高い人達だったはずなのに、家はほんと小さくて質素です。

この後は萩博物館に行きます。http://www.city.hagi.yamaguchi.jp/hagihaku/
宮元常一の企画展と常設の萩の歴史展示、高杉晋作コーナーを閉館間際だったので急ぎ足で見て回りました。

更にこの後、萩ガラス工房を見に行ったのですが、残念ながら閉館で閉まった後でした。
暗くなってきたし、今日はここまでという事で。
こんな感じで萩観光は終了したのでした。



帰省2
3日ですが、萩観光に行ってみました。
前日までの風邪も治りとりあえず一安心。寝込んだまま正月休みが終わるなんて悲しすぎるゼ。
img273.jpg

img271.jpg

こっちの知り合いを誘って山口駅で待ち合わせ。
このローカルな雰囲気。いいな。懐かしいです。

萩といえば歴史に興味がある人だったら明治維新の事を思い出す事でしょうね。
実際に維新で活躍した人達の生家や古い町並みがそのまま残ってるのでタイムスリップした気分にさせてくれます。
山口市から約40分くらいで萩に到着。道がすいてるんですよ、こっちは。ワインディング天国で道も広くてキレイ。バイクで走りたかったな?。

まずは萩美術館に。
http://www.hum.pref.yamaguchi.jp/
陶芸の萩大賞展を見てみます。
割と堅い雰囲気なのかと思ったけど、作風はいたって自由。
h01.jpg

人形もあれば家のオブジェもあって、焼き物であれば表現方法は何でもありって感じ。
これは最近の油絵展、日本画展でも似たような感じですね。使ってる道具によってジャンル分けしてるだけみたい。

そのあとは昼食をとって、今日の目的地、城下町保存地区に向かいます。
P1030039.jpg

萩は日本海側のせいか、この時期に訪れると晴れてても厚い雲が空を覆っててどんよりしています。風も強く肌寒いので、何か寂しげ気な感じを受けるんですが、そんな萩の町を彩るのが各家に植えられている夏みかん。この時期でもたわわに実っています。
このみかんには悲しい歴史がありまして、維新後食うに困った武士階級の人達の救済策として推奨したのが始まりとか。

帰省1
実家のある山口県に帰省してました。
似たような毎日でも、ちっとは振り返った時に足跡確認でもできればとブログを始めてみましたが、こんなブログでも見に来てくださってる方々、本当に有難うございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
たまった宿題のように思い出しつつ帰省中の事書いてみます。

年末、仕事のリテイク連絡をもらってブルーになりつつも、年明けの提出ってことにしてもらって強引に正月休みに突入。
30日は家の大掃除。
31日、新幹線で帰省しました。
東京駅は帰省客でごった返してましたが、特に車内が混雑することもなし。
で・す・が、実は猛烈な腹痛と吐き気に悩まされてました。体中節々が痛い。
なんでしょね、これは。インフルエンザか!?
気を確かにと、ボロボロの状態で新山口駅に到着。
在来線の山陽本線に乗り換え、実家のある防府に向かいます。
この日の山口は半端なく寒かった。。。
雪もジャンジャン降ってます。帰省でこんなの初めてだ。。。
img269.jpg

この寒さがとどめになってか、1/2まで寝込んでました。
風邪だったみたい。
寝てる間に2008年になり、誕生日を迎え一つ歳をとりました?。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。