バイク、日常、その他
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
袖ヶ浦の走行会画像
先日の袖ヶ浦の走行会でピレリさんから画像を頂いたのでアップしてみました。

_DSC1319.jpg
さすがプロのカメラマンはカッコよく撮ってくれますね~。
実際はそーでもないけど速そうに見えます♪
スポンサーサイト
ピレリ走行会 袖ヶ浦フォレストレースウェイ
先週9/8、ピレリの走行会で袖ヶ浦フォレストレースウェイを初走行してきました。
サーキットは去年1回今年1回と中々走れなくなってしまいましたが、せめて気軽に走れる走行会くらいは参加したいもんです。

この日は楽しみすぎで4時に目が覚めてしまいました。
心配していた天気も問題なさそうです。

DSC_0647.jpg
首都高経由でアクアラインへ。
海ほたるで休憩。
この日のためにXBの足回りを大幅モデファイ。どこが変わったか分かりますかな?
さすがに都心からアクセスしやすいせいか、参加者と思われるお高そうなバイクがチラホラ。

サーキットに到着。
話には聞いていましたが、入り口がメチャ分かりにくかったです。。
しかし那須などに比べるとはるかにアクセスしやすい場所にありますねー。これはいい。

DSC_0659.jpg
筑波よりややコース長のあるサーキットです。
大体1分20秒台で周回する感じだそーです。

DSC_0654.jpgDSC_0656.jpg
今回もコクボモータースさんでお世話になりました。
総勢17名の大所帯。
みなさんピットの陣取りも手馴れたモンです。

DSC_0662.jpg
体験走行枠を含めると250名ちかい参加者だったそうです。

CIMG2589.jpg
自分はコクボ参加者のみなさんと一緒でファーストクラスでエントリー。
この日は計4本走ることができました。
まあ走りの方はあれでしたが、、、丸一日しっかり楽しめました!

この日はトラブルらしいトラブルもなく、いい感じで終わることができたかなー♪と思ってたら最後の最後。
帰りの首都高でカーナビのステーが折れて落っことしかけちゃいまして、出口も止めるスペースもないのでしばらく片手運転するハメに。。
ビューエルでプラステーだと少々無理があったか。。





FSW走行会
先週の9/23ですが、KMA主催のFSW走行会に参加してきました。

午前中は予報に反して雨が振り出してしまって、またかー・・・とガックリきましたが、昼から晴れてようやく富士をドライで走ることができました。
前回の耐久レースの時は自分の出場するレースの間だけ雨という、かなりムカツク状況だっただけによかったっすワー♪

一年以上サーキットを走ってなかったので、久しぶりにツナギを着たら何か息苦しい。
脊髄パッドを入れると息できん。
太ってたんですねー。ショック。。。

DSCF6703.jpg

走行会はA,Bの2グループに分かれて、20分×3本という内容。
コクボモータースさんのBMW軍団の中に混ぜてもらいましたが、そのほかの参加者もほとんど国産SSばかりなので、当たり前ですが、ストレートではパスされまくりでした。
みなさんマナーがよくて抜く時も抜かれる時も怖い思いをする事はなかったです。
面白かったです。最高!
次はいつサーキットを走れるかなー。

今週末はビューエルワインディングハントに参加予定なんで時間を作るべくフルスピードで仕事をこなしてます。
最後は12Rで行こうと思ってたんですけど、今朝洗車しとくかとバイクカバーを外すとリアウインカーが折られてる・・・。
今マンション業者が外装の補修工事してて、ゴンドラを上げ下げしてたんで、その時にブツけて折ったか何かしたんだと思うけど証拠がない。。。
腹立つなー・・・。

というわけでS3で参加します。
晴れるといいですネ。



MAX 筑波最終戦
10月最後の日曜日。
筑波サーキットで開催されたMAX最終戦に行ってきました。
Buell友達も2名参加。これは応援しなければ!

P1020444.jpgP1020495.jpg
PARL IZUMI、YAJIMAさんチームの中に混ぜて頂いてます。
イベントに行って、自分の居場所があるのっていいですネ。

P1020446.jpgP1020455.jpg
MAX10に参戦のT野氏の12S、MAX15に参戦のO川氏の9R。
T野氏は予選寸前までサイドスタンドが外れずにあせりましたネ。

P1020518.jpgP1020511.jpg
X1もお持ちのT田氏はダブルエントリー。
トライアンフのデイトナ675はワンオフチタン製シートレール、ダイマグホイールなどなどで武装。
もう一台はホンダのSL250レーサー仕様。こっちもオリジナルフレームやら何やらでとにかく凄い!
ちなみに跨ってるのはワタクシ。いいかげん髪を切ろう。。。

MAXシリーズはクラスごとに様々なバイクを見ることができます。
ボクがMAXで見るのを楽しみにしているのは個性豊かなオールド空冷2気筒バイク達。
オーナーの愛情の注ぎ方も半端ないのです。

P1020484.jpg
バイカーズステーションで特集されてましたね。リトモセレーノのBMW。

P1020485.jpg
BMWは結構見ます。これもカッコイイなー。

P1020489.jpg
モトグッチに

P1020493.jpg
ベベルドカ、と。
やはりこの年代のバイク達が自分的には刺さります。
こんなのでレースしちゃうんだから痺れますよネ♪


さて、実は予選の後でデジカメの電池が切れちゃって本選の画像がありません・・・。
なんてこったー。
しょうがなく携帯カメラで表彰式だけは撮っておきました。

101031-132945.jpg
T野氏はMAX10決勝2位!おめでとーございます!!!

101031-133719.jpg
O川氏はMAX15決勝は優勝!これまたおめでとーございます!!!!
初レースでこの結果は素晴らしいですね。
Buellでよりハイパフォーマンスのバイクと渡り合う。カッコイイじゃないですか。

これで今年のレースも終わり。
次回は来年ですね。
今度こそはボクも参戦したいなー。

皆さんお疲れ様でした。
FSWマイバイク 2時間耐久レース
週末はFSW マイバイク2時間耐久レースに参戦してきました。

土曜にナガヤンさん達にバイクをピックアップして頂いて現地入りし、今回御一緒させて頂くチームの方々と合流。練習走行をする予定でしたが走行直前で雨が降り出しキャンセル。。
日曜の決勝はほとんどぶっつけで走る事になりました。まあ、条件はみんな同じですね。

A01.jpg
山中湖湖畔のコテージに宿泊。朝には天気も回復していい感じです。

A02.jpg
富士スピードウェイ本コース。このままの天気が続いて欲しい。

A05.jpgA06.jpg
A07.jpg
ピットでの準備も完了です。
今回はナガヤンさんの御好意でパールイズミさんのチームに混ぜて頂く事になりました。

A52.jpgA50.jpg
チームカラーで統一されたマシンがとてもカッコイイですネ。
後はサポートにきてくれたtakuさん、コクボさん、応援の友人達と、とても恵まれた環境で初レースを迎える事ができました。

A08.jpgA09.jpg
午前中、予選スタートです。
他の参加者はほとんどがドカティ。3人チームのAクラス、2人チームのBクラスで争う事になります。
合計21チームです。
Aクラスは1チーム3人がそれぞれ自分のバイクを持ち込んでトランスポンダーをバトンすることで2時間走り続けるワケですが、予選は代表者が1名走る事になります。
我々のチームはBMWを駆るナガヤンお兄さんに走って頂きました。難しい役を引き受けて頂いてすみませんです。

A10.jpgA11.jpg
ナガヤンさん御兄弟の熱い走りです♪

A51.jpg
続いてフリー走行の時間があり、これは参加者全員が走る事ができます。
ボクもようやく走れる事になった訳ですが、2周で終了。おニューのスパコル(ピレリタイヤのドラゴンスーパーコルサ)の皮むきしかできなかったのです。。
マジでぶっつけ本番になってしまった。コースも覚えてないのに?ん・・・。

A13.jpg
合間合間の会話が楽しいんですよね。普段なかなか話せないバイク話に溢れています♪

A15.jpgA16.jpg
前回MAXを観に来たときはいろんなバイクが見れてうかれてましたが、今回は人のが気になりませんでしたね?。
自分達の事でいっぱいいっぱいです。

そして予定が押して午後15時過ぎからスタートの決勝。
我々は1人40分ずつで2時間走る作戦です。

しかし、、、

A17.jpg
またしても直前で雨です。なんだよも?!ファック!!!

A18.jpgA19.jpg
雨はひどくなる一方で棄権するチームもいたり、レインタイヤに履き替えるチームもいましたが、我々の1番手ナガヤンお兄さんはドライのスパコルのまま走る事に。
予選に続いて難しい役を有難うございます。
この時シケインのあたりは川のようになってたそうで一番難しいコンディションだったと思います。
無事40分走りきって頂きました。流石です!

A20.jpgA21.jpg
続く2番手はBuell XB12Sを駆るこじこじさん。ボクとはサーキットデビューも御一緒のお方。
コンディションは相変わらずよくありませんでしたが、やはりスパコルのまま飛び出していきます。
走り去る背中にオトコを見ました。
熱い走りに感動です!

A22.jpg
この間にボクはスパコルから普段履いてるコルサ3にタイヤ交換する事にしました。
溝がある分、多少マシだろうということで。
コクボさん、takuさんコンビのタイヤ交換作業のすばやい事!

A23.jpg
まだ交換が終わってないところに、こじこじさんが戻ってきたりネ。
もうちょっと走っててくださーい、とあわてて出て行くこじこじさん。笑えましたw

A25.jpgA26.jpgA27.jpg
3番手のボクの走る準備が完了した頃には天気が回復。腹立つな?もう!
とはいえ路面はウェットのままです。
冷えたタイヤで出て行って2コーナー目でぬるぬる滑るのにビビリまくり。
富士のホームストレートは1500m近くあるんですけど、ウェット路面で200キロオーバーからブレーキかけて1コーナー進入とか、もう未知の世界です。
なかなかコースが覚えられず、コーナーのはるか手前からブレーキかけたり、情けないったらない。

そして、転倒車が出て赤旗中断。
チェッカーを受ける前にレースは終了しました。

A55.jpgA53.jpg
A28.jpgA29.jpg
ピットに戻ると拍手で迎えられ、みんなに握手し笑顔がこぼれます。
これは感動しますね?。いいもんだ。うん。最高!
誰もケガなく無事に終えられ、ドタバタしつつも振り返ってみればとても楽しめました。

さてさて、気になる結果は。

Aクラス5位入賞でした。やったー!ヒューヒューパチパチパチ。
このレース、水冷チーム、空冷チームが混走なんですが、空冷チームは1人2周のハンディがもらえるんですナ。
しっかりルールの恩恵を受けちゃったワケですが、結果は素直に喜びますヨ。

A31.jpgA32.jpg
マシンの走りすぎる音がしなくなった静寂につつまれたサーキット。
祭りの終わりですナ。

今回は皆さんにいろいろ助けて頂いたおかげで右も左も分からん状態から最高の初レースを楽しむ事ができました。
感謝感謝です。
またこの感動を分かち合えるとよいですネ!

いつもココ見てる今回御一緒したみなさーん。
たまにはコメントもよろしくですヨ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。